無料講座 | さかつめ整骨院鍼灸院 院長のブログ|新潟市秋葉区新津の自費治療院

お父さん、お母さんと考える子供の心と体の健康法について 講座開催のご案内

 

講座内容

 

1)最初に現在お子さんたちが置かれておる現状をお伝えします。

このブログにも書いたようにコロナ禍でこれまでとは全くちがう生活環境になっています。

その影響による症状も一緒にお話いたします。

2)お子さんの現在の状態、やお困りのことをお伺いします。

ご参加いただいた皆様からお話を伺い、共有させていただきます。

3)実際私が施術ををご参加されている方に行います。

3分程度の施術になります。

4)最後にご自宅でも行なっていただける方法をお伝えいたします。

手順さえ覚えていただければすぐ行える方法をアレンジしてお教えいたします。

難しくはございませんのでご安心ください。

こちらを学ぶことで「寝つきが良くなる」「イライラが減った」などの効果を感じていただける
と思います。

 

 

講師紹介

さかつめ整骨院鍼灸院

院長 坂爪 慶

患者様に慕われる父の姿を見て治療家の道へ進む。
大阪での整形外科勤務と並行して専門学校に通いながら研鑽。

その後国家資格を取得して16年間の修行期間に、全日本選手など10万人以上を治療した後新潟へ帰郷。

患者様の心身に寄り添い、真に治す施術を提供するため2017年さかつめ整骨院鍼灸院を開院。本院である坂爪整骨院とともに地域医療に携わる。

柔道整復師、はり師、灸師の3つの国家資格を保持する。

 

開催日時

 

日時:2022年6月4日 アキハパッチワークデイ2

 

場所:八帖二間2F

 

新潟県新潟市秋葉区新津本町2-1-27 NiigataNiigata-shi 9560864

開催時間:12:30〜13:00(開場12:00)

参加費:無料

定員:5名

※お子様とご一緒での参加も歓迎です。

 

 

申し込み方法

 

参加ご希望の方は以下の申し込みフォームから必要事項を記載の上申し込みください。

講座申し込みフォーム

 

申し込み締め切りは6月3日(金)となっております。

6月4日(土)に開催終了いたしました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました

どうぞよろしくお願い致します。

【柔道整復師・鍼灸師 坂爪 慶監修】

 

さかつめ整骨院鍼灸院公式LINE@ページ

ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

 

【新潟市秋葉区 で腰痛・肩こり・膝痛・手や足の痺れ・頭痛・神経痛・スポーツによる痛みならさかつめ整骨院鍼灸院】

受付時間

月・火・水・金
10:00~20:00
10:00~17:00
休診日 木・日曜日・祝日

 

お父さん、お母さんと考える子供の心と体の健康法について

こんにちは。

新潟市秋葉区 さかつめ整骨院鍼灸院の坂爪です。

コロナ禍もはや3年目。

2020年の学校の長期休校から始まり、運動会、修学旅行の中止。

学校ではずっとマスクを着けて、給食中もしゃべれない。

急に起こる学級閉鎖。

子供たちは窮屈な時間を過ごしてきました。

そんな非日常が日常になってきたこの頃、お子さんの体調に変化がありませんか?

「朝起きるのが辛い」

「すぐにイライラするようになった」

「昼間でも眠たいと訴える」

「お腹が痛い」

今までこんなことなかったのに、、、

病院でで検査をしても特に異常はないみたい

実はコロナ禍での生活スタイルの変化が、お子さんの心と体にストレスをかけているから場合もあります。

今回お伝えする内容は最近お子さんの体調の変化を感じているお父さん、お母さんのお役に立てるかもしれません。

長文となりますがお時間のある際にお読みいただけますと幸いです。

子供のうつが問題に

 

新潟日報の令和4年5月6日の朝刊にこんなニュースが掲載されていました。

国立成育医療研究センターのHPでも詳しく内容が見れます。

 

コロナ✖️子供本部

 

コロナ禍の今まさに、子供のメンタルヘルスに影響が出ていることが伺えます。

 

うちの子のこんな様子が 気になります!

 

その中でこんなアンケートが掲載されていました。

以下引用

「コロナ禍により、社会全体のこれまでのあたりまえ、が 急速に変化しています。 このような変化に、こどもも、おとなも、影響を受けています。 外出制限などこれまでとは異なる日常は、こどもにとっても、 おとなにとっても、大きなストレスとなるかもしれません。 お子さまの年齢や個性、保護者の関わり方などにより、 お子さまのストレスのサインはさまざまです。 たとえば、癇癪、イライラ、暴力、不安、甘え、身体の症状、 無気力、登園・登校しぶりなどです。 これらは発達の過程で誰にでもおこりうることでもあります。」

「うちの子のこんな様子が 気になります!」国立成育医療研究センター コロナ×こども本部

 

お子さんが最近

「イライラして癇癪を起こす」

「学校に行くのを不安がえる」

「すごく甘えるようになってきた」

「検査などで異常がないのにお腹を痛がる」

「やる気がないように見える」

などの症状があった場合は注意が必要かもしれません。

 

そんな時の対処法は

 

・サインに気づいたおとなも、 焦ったり、困惑したりするかもしれません

・いろいろな考えが浮かぶかもしれません

・その前に、いちばん大切なことは、まず子供の話を聞くことです

 「こどものSOSに 気づいたら」国立成育医療研究センター コロナ×こども本部 資料より引用

 

しかし、話を聞くことってなかなか難しいですよね。

話したがらないことも多々あるでしょう。

スキンシップから入ってリラックスしてもらうのも良いかもしれません。

そこで東洋医学で用いられているお子さんに特化したスキンシップの方法をご紹介いたします。

 

東洋医学でアプローチする方法

 

今、お父さん、お母さんもお子さんの変化に不安を持っているかもしれません。

そんなお話をよく耳にするようになりました。

そこで、そんな問題に直面しているいお父さん、お母さんを応援したいと考えこちらをアップさせていただきました。

 今回ご紹介するのが東洋医学の方法を用いたアプローチ法です。

関西地方には昔から小児針という刺さらない針を用いた施術法があります。

夜泣き、かん虫(お子さんがぐずって泣きじゃくること)など成長過程での体と心のアンバランスで起こる多種の症状に効果があるとされています。

お子さんの体にさする程度の刺激を与えて心身の健康を増進させます。

体がリラックスすればお子さんも、話やすくなるかもしれません。

スキンシップを図れば自然と「実はね」と話す機会が増えると思います。

 

まとめ

コロナ禍の今、子供たちに起きている心身の不調をまとめさせていただきました。

新聞で報道されるぐらい社会問題化している現実があります。

私にできることはないかと思いこちらのブログを書かせていただきました。

「朝起きるのが辛い」

「すぐにイライラするようになった」

「昼間でも眠たいと訴える」

「お腹が痛い」

こんな不調で病院等で「問題ないですね」と言われたお子さんが居られたらお力になれるかもしれません。

お近くの治療院にお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

2022年6月4日(土)にこちらの内容の講座を開催することとなりました。

以下リンクページをご覧ください。

「お父さん、お母さんと考える子供の心と体の健康法について」WS開催について

【柔道整復師・鍼灸師 坂爪 慶監修】

 

さかつめ整骨院鍼灸院公式LINE@ページ

ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

 

【新潟市秋葉区 で腰痛・肩こり・膝痛・手や足の痺れ・頭痛・神経痛・スポーツによる痛みならさかつめ整骨院鍼灸院】

受付時間

月・火・水・金
10:00~20:00
10:00~17:00
休診日 木・日曜日・祝日

【料金】

初診料 9,800円(税込み) 施術料 7,400円(税込み)

当院は自費治療専門・完全予約制の治療院です。

各種健康保険・自賠責保険はお取り扱いしておりません、ご了承ください。

1日でできる人数が限られますので必ずお電話でご予約をお願いいたします。

予約電話番号 0250-23-2203

新潟市秋葉区美善1-5-35

肩コリが治らない理由を知りたくありませんか?無料セミナー開催のお知らせ

こんにちは。新潟市秋葉区美善 さかつめ整骨院鍼灸院の坂爪です。

肩こり、、、、

多くのの方が悩んでいるにもかかわらず、一向に減ることがない腰痛と並んで、体の悩みNo、1(女性)の体のトラブルです。

  • 肩をもんだり
  • 痛み止めを飲んだり
  • 湿布を貼ったり

いろいろしているけど全然良くならない。
そんなあなたにぜひ聞いてほしい講座を11月に開催します。

なぜ肩こりって良くならないの?

そうなんです、皆さんいろいろなことをしてらっしゃるんですが、いまいち良くなっていない。
そして 続きをみる